応用情報技術者 平成30年秋期 午前問72

午前問72

顧客との接点として注目される,チャットボットの説明はどれか。
  • インターネットオークションなどで,売り手と買い手の取引を安全に行うために,第三者の仲介業者が決済や商品の受渡しを行うサービスである。
  • 需要を予測してネットワーク設備やシステムリソースなどを計画的に調達し,需要の変動に応じて迅速にサービスを提供する考え方である。
  • 商品提案から販売,アフターサービスまでの,企業と顧客との双方向の対話を,AIを活用した自動応答機能などによって実現するシステムである。
  • スマートフォンのカメラなどを通して,利用者の視界に有用な情報を重ね合わせ,現実世界での行動や認知を支援する技術である。

分類

ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » e-ビジネス

正解

解説

チャットボットとは、"チャット"と"ロボット"を組み合わせた言葉で、相手からのメッセージに対してテキストや音声でリアルタイムに応答するようにプログラムされたソフトウェアです。機械学習やAIの進化により、チャットボットも進化しており、ECサイトやカスタマーサポートに活用されることが増えてきています。

  • エスクロ―サービスの説明です。
  • キャパシティ管理の説明です。
  • 正しい。チャットボットの説明です。
  • 拡張現実(AR:Augmented Reality)の説明です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop