応用情報技術者平成31年春期 午前問80

午前問80

技術者倫理の観点から,職務遂行において技術者が優先すべきこととして,最も適切なものはどれか。
  • 会社の利益
  • 技術者個人の名誉
  • 公衆の安全
  • コストの低減

分類

ストラテジ系 » 法務 » その他の法律・ガイドライン

正解

解説

日本技術士協会の"技術士倫理綱領"では、1つ目に「技術士は、公衆の安全、健康及び福利を最優先に考慮する。」と明記しています。つまり、技術者が職務遂行する上で最も優先されることは公衆の安全です。その他の事項と"公衆の安全"が対抗する場合もありますが、その際には必ず公衆の安全を優先するのが技術者としての適切な態度です。

また、技術士法45条の2では「技術士又は技術士補は、その業務を行うに当たつては、公共の安全、環境の保全その他の公益を害することのないよう努めなければならない。」と規定しており、公益確保の責務は法的にも義務付けられています。

したがって「ウ」が正解です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop