ネットワーク方式 (全41問中19問目)

No.19

インターネット接続におけるNAPTの説明として,適切なものはどれか。
  • IPアドレスとMACアドレスとの変換を行う。
  • プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスとの1対1の変換を行う。
  • プライベートIPアドレスとポート番号の組合せと,グローバルIPアドレスとポート番号の組合せとの変換を行う。
  • ホスト名とIPアドレスとの変換を行う。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

NAPT(Network Address Port Translation/IPマスカレード)は、プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスの相互変換するNATの考え方に、ポート番号を組み合わせた技術です。この技術を用いることで、1つのグローバルIPアドレスだけを使い、複数のプライベートIPアドレスを持つノードが同時にインターネットに接続可能になります。
  • ARP(Address Resolution Protocol)又はReverseARPの説明です。
  • NAT(Network Address Translation)の説明です。
  • 正しい。
  • DNS(Domain Name System)の説明です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop