HOME»応用情報技術者試験掲示板»午前  平成30年春期  問23について
投稿する

[4681] 午前  平成30年春期  問23について

 ららさん(No.1) 
https://www.ap-siken.com/apkakomon.php

こんにちは。これを解いていたんですが、いまいちわかりませんでした。
わからなかったところは、
  120×106÷(115×1000)

の式です。なぜ(115×1000)÷120×106にならないんでしょうか・・・
2023.10.17 15:44
jjon-comさん(No.2) 
AP プラチナマイスター
応用情報技術者平成30年春期 午前問23
https://www.ap-siken.com/kakomon/30_haru/q23.html

> 120×10の6乗 ÷ (115×1000)
という式は,
115kを基にして(115kを分母にして)120Mの比率はどれだけか?
という観点で式を立てて,10の3乗 という計算結果を求め,
だから 1/(10の3乗) だ,と後から逆数にしているから。

ですから,
> なぜ(115×1000)÷ 120×10の6乗 にならないんでしょうか・・・
という式を最初から立てて,
120Mを基にして(120Mを分母にして)115kの比率を求めても正解です。
(後付けの理由で逆数にしていないので,この式の方がより適切です)
2023.10.17 17:48
納豆のたれさん(No.3) 
算数・数学的にはスレ主さんの計算式が正しいですね。
(分周前のクロック数を基準に計算)
解説では分周後のクロック数を基準に計算しています。
(最終的に逆数にしているから結果は正しい)

言われてみれば、わたしも解説と同じ方法で計算してましたが、
理由を考えると、整数で考えられるからでしょうね。

ちなみに、図では「発振器」ですが、このサイトの問題文では「発振機」解説文では「発信機」になっていることに気づいてしまいました。
IPAのPDFでは、図も問題文も「発振器」なので、このサイトの誤字のようです。
2023.10.17 17:56
boyonboyonさん(No.4) 
AP シルバーマイスター
ここでは、割り算の式にこだわらないで、比の考えを使うと良いと思います。

分周前        分周後
15M*8=120M    115k(±5%)
と並べて書いて、
数字の部分は大体同じ。
Mとkを比べると
1000  と  1
分周前が大体1000倍くらいかな。
みたいに考えて答えを導きます。
(4択なので)

面倒な計算はあまりやりたくない、簡単な計算で済ませたいという私のやり方です。

解説の中の
>120×10^6÷(115×10^3)≒10^3
は、
(120×10^6):(115×10^3)
の比の値を計算しているとも考えられます。
2023.10.18 00:31
 ららさん(No.5) 
jjon-comさん、
ありがとうございます!!とても分かりやすいです。そして私の意味のないリンクを(気が付かず・・・)貼りなおしてくださりお手数をおかけしまして、、ありがとうございました!!

納豆のたれさん、
ありがとうございます!安心しました・・・どうしてなのか・・と疑問に思ってしまったために、解決が出来てうれしいです!
そして、間違え発見されたとのこと・・・確かに!!そうですね・・・計算ばかり気になり全く気が付きませんでした・・

boyonboyonさん、
ありがとうございます!どちらでやっても大丈夫とのことで、とても安心しました。皆さんがどのように解いていらっしゃるのかこういったちょっとしたことが私にはとても大きな助けとなりました・・・
2023.10.18 16:55
管理人(No.6) 
>このサイトの問題文では「発振機」解説文では「発信機」になっていることに気づいてしまいました。
情報共有ありがとうございます。訂正させていただきました。
2023.10.18 22:46

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成日から30日経過したスレッドへの書込みはできません。
© 2010-2024 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop